引っ越し後の残置物撤去

残置物撤去(ざんちぶつてっきょ)とは

お引越しの際に今まで使っていた生活用品やゴミ、家電製品などをそのまま残したまま部屋などにある物を残置物と言います。

残置物撤去処分の依頼理由

・賃貸物件で引っ越しをした際に残ったものを処分したい
・遠方に住んでいて退去後のゴミの処分ができない
・量が多く退去期日までに終わらない
など上記の他にも様々な理由があると思います。

また、不動産業界の方だとお客様が引っ越し後荷物がそのまま残っていて回収処分しなくてはいけない場合等にご依頼を頂いております。

残置物撤去の作業内容

基本的にお部屋にある物の全てが処分可能です。

・入居されたときにあった物は残しておく
例えば入居した時に照明器具がついていた場合は残す場合が多いです。

・エアコン撤去に伴う開口部分の処理
エアコンを撤去した際に配線が外から通っています。エアコンキャップがある場合はエアコンキャップで対応しますが、ない場合は養生テープ等での対応になります。

・リユース可能な物とゴミを選別
選別することでお客様の費用軽減に努めています。

・大型家具等の搬出
大型家具の搬出の場合解体作業やエレベーター等の養生が必要となります。

ベンリーズプラザでは不用品回収を含め残置物撤去も承っております。
不動産業者様から一般のお客様まで数多くの依頼をいただき実績がありますのでスムーズに対応することが可能です。
お困りごとなどございましたらお気軽にご相談下さい。