タワーマンションだってゴミ屋敷になる!原因や対処法を解説します

タワーマンションと聞くと、とてもリッチな方が優雅な暮らしを送る場所というイメージがあります。
実際に、高層階からの眺めや便利なコンシェルジュサービスなどをタワーマンションにお住まいの方は享受できるのです。しかしながら、そんなタワーマンションでもゴミ屋敷になってしまうケースを何度も見聞きしています。
タワーマンションがゴミ屋敷になる原因や対処法を解説します。

ゴミステーションが遠いとゴミ出しが億劫になりがち

新しいタワーマンションだと、各階に24時間いつでもゴミ出しできるゴミステーションが設けられていることが多いようです。

けれども、ゴミステーションが1階だけにある場合や角部屋に住んでいてゴミステーションから遠い場合などは、ゴミ出しが億劫になりがちです。

タワーマンションに住んでいるとひきこもりがちになる方もいる

タワーマンションの高層階に住んでいる方のなかには、ひきこもりがちになる方がいらっしゃることをご存じでしょうか?

タワーマンションにお住まいで外出するためには、エレベーターに乗るのが必須です。

エレベーターではほかの住民と顔を合わせることもあるでしょう。

そういったことを考えると、いちいちエレベーターに乗って地上に出るのが面倒になるというのもわかる気がします。

また、今はネットショッピングが充実していて、部屋の中から注文すれば何でも持ってきてもらえる時代です。

お勤めで必ず外出する方でなければ、外に出る必要性を感じなくなってしまうのかもしれません。

タワーマンションにおけるゴミ屋敷の対処法

タワーマンションに住んでいるけれど自宅がゴミ屋敷になりそうと不安を感じている場合に、次の2つの対処法を提案いたします。

早めに業者に依頼する

片付けるのが苦手だったり忙しすぎて片付ける時間がなかったりする方は、早めに業者に依頼することをおすすめします。

ゴミ屋敷と呼ばれるほど物が増えてしまうと、自分で片付ける気力が湧かなくなってしまいます。

ゴミ屋敷状態で業者に依頼すれば、高額な料金がかかるでしょう。

このため、「これ以上汚くなったらまずいのでは?」と、感じた時点で業者に相談するのがおすすめです。

清掃や不用品回収を行う業者はプロですので、周囲に配慮しながらしっかり片付けてくれます。

1人暮らしの方は定期的に人を家に呼ぶ

他人から干渉されにくい1人暮らしの方はとくにゴミ屋敷になりがちかもしれません。

「どうせ自分だけが過ごす部屋だから」と、考えているとどんどん部屋は乱れてしまいます。

そこで、定期的に人を自宅に呼ぶようにすると、その都度部屋を片付けようという気持ちになります。

友人や家族でなく、ハウスキーパーさんを頼んでみるのもよいでしょう。

また、1人暮らしをしている家族がいる方は、時々訪ねてあげるとよいかもしれません。

とくにご高齢の親御さんがタワーマンションで1人暮らししている場合には、ひきこもりがちになっていないか気にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

タワーマンションでゴミ屋敷になる原因や対処法を解説しました。
タワーマンションは便利で憧れる住まいですが、ゴミ出しが億劫になったりひきこもりがちになったりする条件が揃っている場所とも言えます。
もしゴミ屋敷になりそうだと感じたときは、早めに対処したほうが片付けは楽にできます。自分ですべてをやろうとせず、他者の力を借りるのもよい方法と言えるでしょう。

ベンリーズプラザのサービス一覧

遺品整理からゴミ屋敷の片付け、不用品回収、不用品買取を承っております。遺品整理やゴミ屋敷片付け業者をお探しの方はベンリーズプラザにお任せ下さい。

▼ お問い合わせ先はコチラ ▼

受付時間(9:00~20:00)年中無休

0120-216-339

FAX: 046-271-8141

受付24時間365日/対応:9:00~20:00

info@benrrys-plaza.com

▼ LINEお問い合わせはコチラ ▼

LINEからのお問い合わせも承っております。
下記リンクより「友達追加」をしていただき、メッセージをお送りください。

お問い合わせ

お見積りは無料です。ご不明な点やご質問などは、いつでも承りますのでどうぞお気軽にご相談ください。






    現場住所等は本文に入れていただけるとやり取りがスムーズになります