残置物撤去とは

残置物撤去とは

残置物撤去の読み方は(ざんちぶつてっきょ)と読みます。
残置物撤去とは業界用語であり、居室や店舗に本来無かった物や設備を設置していた物で移転やお引越しで退去時に撤去せずに残されてしまった物(私物)を指します。

この「私物」は残っている物全てに該当しますので、エアコンやブラインドの様な設置されている物だけではなく、家具や家電、ゴミまでもが「私物」となります。

残置物の所有権は居住していた者にあり、勝手に貸主が捨てることはできません。

しかし、契約書に記載があった場合や退居後の覚書(おぼえがき)などで「残置物については所有権を放棄し、撤去について異議を申し立てない」と取り交わすことができれば、残置物の撤去処分が可能です。

借主様の居室でよくある残置物はエアコン、衣類、使いかけの洗剤などの消耗品が良く見受けられます。

忘れやすい残置物

忘れやすい物として「エアコン」「カーテン」「照明」「ブラインド」等、普段あまり動かさない物はよく残置物撤去として処分をする機会が多く見受けられます。

居住者様とのお立ち会い確認の際には忘れずに確認しましょう。

残置物撤去を業者に依頼するメリット

賃貸の場合、なるべく早く残置物撤去をして貸し出さないと居室の修繕やハウスクリーニング等をして入居者の募集をかけるのにも時間が掛かってしまいます。

そのため少量でご自身でもできる内容であればご自身で片付けてしまうのが一番ですが、弊社の残置物撤去の経験から居室に残っている物の多くは、自分で捨てられない大型家具、布団など大きいもの、粗大ごみ、リサイクル家電が多くあり、簡単には片付けられない様なゴミがほとんどです。

そのため時間、労力を考えたときに業者に頼むことが望ましいと言えるでしょう。

ベンリーズプラザは残置物撤去を得意としています

弊社では残置物撤去を数多く対応させていただいております。
タンスなどの大型家具1点から夜逃げ等の全て残っている用な物件まで承っております。

一般のお客様から不動産会社様、夜逃げ等の保証会社様、マンション等の管理事務所などたくさんの方からご依頼を頂いております。

まとめ

残置物撤去についてお悩み、お困り事ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
弊社の豊富な経験から適切なサポートをさせていただきます。

弊社の残置物撤去サービスについて詳しく知りたい方は下記のリンクをご参照下さい。

ベンリーズプラザのサービス一覧

遺品整理からゴミ屋敷の片付け、不用品回収、不用品買取を承っております。遺品整理やゴミ屋敷片付け業者をお探しの方はベンリーズプラザにお任せ下さい。

▼ お問い合わせ先はコチラ ▼

受付時間(9:00~20:00)年中無休

0120-216-339

FAX: 046-271-8141

受付24時間365日/対応:9:00~20:00

info@benrrys-plaza.com

▼ LINEお問い合わせはコチラ ▼

LINEからのお問い合わせも承っております。
下記リンクより「友達追加」をしていただき、メッセージをお送りください。

お問い合わせ

お見積りは無料です。ご不明な点やご質問などは、いつでも承りますのでどうぞお気軽にご相談ください。






    現場住所等は本文に入れていただけるとやり取りがスムーズになります