大切な方が亡くなった…。遺品整理を自分で行うにはどうすればよい?

大切な家族や親しい方が亡くなったとき、葬儀や法要を終えたあとに考えなければならないのが遺品整理です。
広い家で、故人の持ち物をそのままの状態で保管できるなら遺品整理は必要ないかもしれません。

しかしながら、大抵の場合いつかは遺品整理が必要になります。
そこで、ご遺族などが自分で遺品整理を行う際の進め方について解説します。

遺品整理は1人でできるもの?

遺品整理を1人だけで行おうと考えている方はいませんか?

たとえば、親を亡くした方で兄弟がいない場合や兄弟や親族が遠方に住んでいて来られない場合など、1人で遺品整理を行わなければならない状況はあります。

けれども、できるだけ人を集めて遺品整理を行うのがおすすめです。

1人で黙々と遺品整理を行うのは想像以上に大変だからです。

故人との思い出がよみがえり、精神的にも肉体的にも参ってしまうこともあります。

また、相続人が複数いる場合には、一緒に整理したほうが形見分けや財産分与などがしやすいというメリットもあるのです。

遺品整理をするときに必要なもの

自分で遺品整理をするときに準備しておきたいものを紹介します。故人の家に出向く前に用意しておきましょう。

・ゴミ袋(可燃ゴミ用・不燃ゴミ用など各種数枚ずつ)

・ダンボール箱(いるもの・要らないものの仕分けなどに使う)

・マジックペンやボールペンなどの筆記具

・軍手

・マスク

・掃除機やほうき、雑巾などの掃除グッズ

・ハサミやカッターなど

・ガムテープ

以上が自分で遺品整理をする際に、最低限準備しておいたほうがよいものです。

そのほか、家具や家電などを処分する場合などは、運ぶための台車や軽トラなどが必要な場合もあります。

遺品整理を自分で行うときの手順

故人の家に入っていざ遺品を目の前にしたときに、何から手をつけたらよいのだろうと呆然とする方も多くいらっしゃいます。

遺品整理を自分で行うときは次の手順で行うとよいでしょう。

1.明らかにゴミだと思われるものを捨てる

故人が突然逝去された場合には、居室にゴミが残っていることもあります。

また、キッチンなどには封が開いているものの賞味期限内に食べられない食品などが多く残っている場合もあるでしょう。

使用できないものはどんどん捨てていきます。

2.残すもの・処分するもの・保留するものの3つに分ける

明らかなゴミは簡単に処分できますが、遺品整理をしていると判断に迷うことが多くあります。

その都度捨てるか否かの判断をしていると作業が進まなくなってしまうので、残すもの・処分するもの・(捨てるかどうかの判断を)保留するものの3つに分けていきましょう。

残すものとしては、現金や預貯金通帳、不動産関係の書類などの貴重品も入ります。

片付けを複数人でしている場合には貴重品を誤って処分してしまうなどということもあるため、必ずわかりやすい場所にあらかじめ保管するようにしましょう。

3.処分するものは処分方法を考える

遺品整理を進めるなかで、思い出の品やまだ使える家具や家電などはご遺族に形見分けしていきましょう。


もし、形見分けをしても貰い手の付かないものは、何らかの方法で処分しなければなりません。

一般のゴミとして自治体の回収日に出したり、大きな家具や家電の場合には粗大ゴミとして回収してもらったりする必要があります。

処分するものが大量にある場合には、直接ゴミ処理所に持ち込まなければならない場合もあるでしょう。

エレベーターの付いていないアパートやマンションなどの場合には、自分で運ぶのが難しいこともあります。

処分に困るものでまだ使えるものの場合には、リサイクルショップに引き取ってもらうのも1つの方法です。

また、業者に依頼して処分してもらうのもよいでしょう。

まとめ

遺品整理を自分で行う方法を解説しました。親しい方の遺品を整理するのは、想像以上に精神的負担が大きいものです。
大量に遺品がある場合には作業量も多くなるため、ご遺族などなるべく多くの方を巻き込んで遺品整理を進めましょう。
とくに、相続人の方が複数いらっしゃる場合には、後々のトラブルを避けるためにも一緒に作業するのをおすすめします。
運ぶのが難しいものなど処分に困るものがあったら、業者などに相談して引き取ってもらうのもよいでしょう。

ベンリーズプラザのサービス一覧

遺品整理からゴミ屋敷の片付け、不用品回収、不用品買取を承っております。遺品整理やゴミ屋敷片付け業者をお探しの方はベンリーズプラザにお任せ下さい。

▼ お問い合わせ先はコチラ ▼

受付時間(9:00~20:00)年中無休

0120-216-339

FAX: 046-271-8141

受付24時間365日/対応:9:00~20:00

info@benrrys-plaza.com

▼ LINEお問い合わせはコチラ ▼

LINEからのお問い合わせも承っております。
下記リンクより「友達追加」をしていただき、メッセージをお送りください。

お問い合わせ

お見積りは無料です。ご不明な点やご質問などは、いつでも承りますのでどうぞお気軽にご相談ください。






    現場住所等は本文に入れていただけるとやり取りがスムーズになります